スガシカオ 19才

スガシカオ 19才 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

デビュー当時から、そのざらついた感触の、だが良い意味で耳に残る声がラジオ業界を中心に注目される。初期の頃は大人の女性を中心に人気を獲得、ライブ会場の客層も女性が大多数を構成していたが、近年では、彼ならではの「エッジの効いた」作詞で男性ファンも増加。本人もそれを認めている。最近ではNHKの番組、『プロフェッショナル 仕事の流儀』(毎週木曜日22:00~22:43)で特製バンド「kōkua」(コクア)を結成し、作詞作曲を手掛けた『Progress』がそのテーマ曲となっている。
二浪を経て東京経済大学を卒業後、制作会社での4年間のサラリーマン生活を経て、1997年に30歳にしてメジャーデビュー。以後、ラジオ局のヘビーローテーション、音楽専門誌を中心に、業界の注目を集める。
デビューシングルとなった『ヒットチャートをかけぬけろ』だが、当初は2ndシングルとして発売された『黄金の月』でデビューする予定でレコーディングも終えていた。その頃、彼の以前の音楽仲間が失踪騒ぎを起こし、心配して 「この曲がヒットチャートを賑わせたら彼もどこかで聴いてくれるかもしれない」 と思い立ち急遽作られたものであり、曲名もそれを示唆したものになっている。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コミック
2008/09/27(土) 16:26 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://myoutube.blog80.fc2.com/tb.php/84-fbc5077b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。