L'Arc~en~Ciel 自由への招待

L'Arc~en~Ciel 自由への招待 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

L'Arc~en~Cielと「ヴィジュアル系」
1999年4月19日、NHKの音楽番組「ポップジャム」の5月1日放送分を収録中、tetsuが2曲演奏する所を1曲演奏時点で中止するという事態が起こる。事の発端は、当時番組MCを務めていたお笑いコンビ・爆笑問題の太田光がメンバーに対し「ヴィジュアル系」と発言した事から。直後演奏した『HEAVEN'S DRIVE』ではtetsuが本来行うはずのコーラスをやらず、演奏後ベースをぞんざいに扱うなど不機嫌な様子でステージから捌けていった。この事件は一部のファンの間で「ポップジャム事件」と呼ばれている。
この事件を2004年出版のtetsuへのインタビュー本「哲学。」の中でtetsuは「楽器をぞんざいに扱いキレてそのまま帰ったというのは間違いである」とし、実際は「NHKとラルクのメンバーおよびL'Arc~en~Ciel側のスタッフが話し合った結果このまま収録を続行することができないという結論に達したため、スタッフ等に挨拶をし次の仕事へ向かった」といった内容を語っている。
実際ラルクのメンバー内でhydeやkenなどは「ヴィジュアル系と言われるのは仕方が無い」と語っているが、tetsuは「『ヴィジュアル系』というのは差別用語」「楽曲をきちんと聴いてもらっていない証拠」と、これを頑なに否定している。ただ初期のラルクでのtetsu始めメンバーの容姿はヴィジュアル系の様を呈しているため、この行動や「差別用語」発言に対する批判は多い。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
旅行・留学・アウトドア
旅行・留学・アウトドアを探すなら http://www.microdsi.com/200162/101242/
2008/10/04(土) 02:40 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://myoutube.blog80.fc2.com/tb.php/79-a38ffc36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。