Whitney Houston I Have Nothing

Whitney Houston I Have Nothing に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ニュージャージー州ニューアーク生まれ。音楽一家に育ち、母親はゴスペル歌手、シシー・ヒューストン(Cissy Houston)、いとこ(従姉)にポップ歌手で有名な、ディオンヌ・ワーウィック がいる。
10代の頃はモデルとして活動したり、チャカ・カーンらのバックボーカルを務めて頭角を現す。
1983年、大物プロデューサークライヴ・デイヴィスの目にとまりアリスタ・レコードとレコード契約。翌年にはテディ・ペンダーグラスとのデュエット曲がヒットした。
1985年になってデビューアルバム「Whitney Houston」をリリース、いきなり爆発的人気を獲得。2作目のシングル「Saving All My Love For You」から7曲連続で全米シングルチャート1位の記録を打ち立てた。
1991年、スーパーボウルXXVで国歌を披露。これは後に語り継がれる名演となり、シングルとしても発売された。さらに10年後にはアメリカ同時多発テロ事件のチャリティで再リリースされヒットしている。
1992年、ケビン・コスナーと共演した初主演映画「ボディガード(原題:The Bodyguard)」が公開、成功を収める。彼女の新曲6曲を収録したサウンドトラックは全世界で3000万枚を売り上げ、日本でも当時洋楽史上最高の280万枚を売り上げる驚異的なヒットとなった。主題歌、「オールウェイズ・ラヴ・ユー(I Will Always Love You)」(カントリー歌手、ドリー・パートンのカバー)は全米シングルチャートで14週連続No.1を記録する自身最大のヒット曲に。 同年R&B歌手、ボビー・ブラウンと結婚。翌年には一人娘を出産した。 その後も主演映画「ため息つかせて」、「天使の贈り物」が公開される。「ボディガード」には遠く及ばないが成功を収め、サウンドトラックもヒットした。
1998年、オリジナルアルバムでは実に7年ぶりとなる「My Love Is Your Love」をリリース。翌年にはVH1 Divas Live 99に出演して高評価を得るなど、再び歌手活動をメインに据えた。
2000年にベストアルバムを発売するが、時期を同じくしてハワイの空港で大麻所持で拘束される。激ヤセした姿が度々見られるなど健康を害し、その後テレビ番組で大麻やコカイン等の常用、SEX中毒であったことを告白している。夫が暴行などで度々逮捕され、離婚説が幾度も報じられる私生活のトラブルもあり、近年は目立った成功が見られない。
2004年、2005年と、リハビリ生活を続け、元の美しい声・容姿も戻りつつある。 また、「プリティ・プリンセス2」などのプロデュースもしている。
2006年9月13日、ボビー・ブラウンとの結婚生活に終止符を打つべく、離婚申請書を裁判所に提出した。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://myoutube.blog80.fc2.com/tb.php/29-4eff2a68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。