村下孝蔵 初恋

村下孝蔵 初恋 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
初恋がヒットしたとき、広島市の中心部・並木通りに『小さな屋根の下』という喫茶店を開いていた。その店は今はないが、1984年のアルバム「花ざかり」に収録されている「北斗七星」に歌われた『赤い屋根』は、生前村下がよく通った喫茶店の名で、現在も広島市北部の毘沙門台にある。
村下孝蔵夫人の名前は「裕子」と書く。これで「ゆうこ」と読めるが、実際は「ひろこ」である。ヒット曲に「ゆうこ」があるが、これは偶然の一致である。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://myoutube.blog80.fc2.com/tb.php/28-6df3725d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。