元ちとせ 死んだ女の子

元ちとせ 死んだ女の子 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ちとせ 死んだ女の子




鹿児島県立古仁屋高等学校卒業。
高校2年生の時、松竹映画『男はつらいよ 寅次郎紅の花』に彼女の唄う島唄が使われた。
奄美島唄の唄者で、高校3年のとき、奄美民謡大賞を受賞。
高校卒業後、美容師を目指して三重県に移住。その後大阪で美容師となるがアレルギーの為断念。
1998年10月、歌手デビューを目指し上京し、デビュー前はHMVの店舗でアルバイトをしていた。
2001年3月、インディーズデビュー。
2002年、「ワダツミの木」で一躍実力派シンガーの仲間入りを果たす。2002年度下半期のNHK『連続テレビ小説 まんてん』の主題曲「この街」も歌った。「ワダツミの木」はサウンドスキャンジャパンの2002年度年間シングルチャートで1位(オリコン・プラネットでは年間3位)。2002年度の新人歌手では最大のヒット曲となった。
同年リリースされたディープ・フォレストのアルバム『Music Detected』に参加。
同年、1stアルバム「ハイヌミカゼ」で第44回日本レコード大賞のベストアルバム賞受賞。
2004年1月15日、飲食店経営の男性と婚姻、妊娠したことが明らかになったが、2004年8月21日、自身のホームページで「新しい家族の誕生を予定していたが、今回はそれが叶わなくなってしまった」と、妊娠中の子が流産した事を報告した。
2005年1月20日、無事女児を出産していた事をホームページで公表した。前述の流産を公表した際には既に再び妊娠していた。
同年6月30日、プレイステーション2向けに発売された『GENJI』で主題歌「月を盗む」を歌う(シングル「語り継ぐこと」収録)。
同年8月5日、TBS「筑紫哲也 NEWS23」に坂本龍一と共に生出演し、広島市の原爆ドーム前で反戦歌「死んだ女の子」を演奏した。出産後、初のTV出演となった。
同年11月23日、新曲「語り継ぐこと」を発売。歌手活動再開。この曲はテレビアニメ「BLOOD+」のエンディング曲でもある。
2006年6月、パイオニアの企業TVCMに出演。「青のレクイエム」を歌うシーンで、自身初のCM出演を果たす。
2007年8月、フジテレビ系アニメ『ミヨリの森』で、一本桜の精として声優に初挑戦した。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
人気のマザーズバッグ
マザーズバッグの検索サイト。人気、ジルスチュアート、ラルフローレン、ケイトスペード、コムサなどマザーズバッグに関する各種情報をお届けしています。 http://careful.hartmerrell.com/
2008/09/02(火) 02:37 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://myoutube.blog80.fc2.com/tb.php/112-3bfc8db0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。